鍼灸効果

スポーツ障害には鍼灸がお勧め

投稿日:

スポーツ障害でお困りではありませんか?
もしもそうであれば、鍼灸で改善することもできます。

スポーツ障害って何?

そもそもスポーツ障害とは何なのでしょうか。
スポーツ障害とは、練習や競技中に発生する怪我などのスポーツ外傷です。
さらに、練習のやり過ぎなど、オーバーワークによって起こる慢性的な障害や傷害のこともひっくるめてスポーツ障害と名付けています。
運動によって負担がかかりやすい部分も異なっています。
そのため各症状に合わせた施術が必要です。

スポーツ障害を克服していくためにも、スポーツの特徴や、その人の身体のコンディションから原因を探っていき、適切な施術や治療を行っていきます。

スポーツ障害で多いのが足関節や捻挫、肉離れです

どのようなスポーツをやっていてスポーツ障害になってしまったかにもよりますが、スポーツ障害による怪我で多いのが、足関節の捻挫や肉離れです。

これは「靭帯損傷」です。しかしながら、多くの人は怪我してしまってもちょっぴり安静にしているだけで、痛みが軽くなってくるでしょう。
テーピングやサポーターをつけるなどした状態で、復帰していくケースもあります。

完全に治っていない状態で競技を続けてしまうと、症状も悪化してしまい、クセになってしまうこともあるでしょう。そして何度も同じところを痛めてしまいがちです。

スポーツ障害を防いでいくには、この症状が重ければ重い程、適切な処置とリハビリを行うのがいいでしょう。

-鍼灸効果

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

有名人も鍼灸で体を整えている

有名人でも、鍼灸で体を整えている人たちは多いです。 隠れて鍼灸で体を整えている人もいますが、公言している芸能人もいます。 ほんの一部ですが、ご紹介していきましょう。 有名人で鍼灸を受けている人 市川海 …